about

=================
ご訪問ありがとうございます。
本ショップは、毎週月曜と木曜に発送業務を行います。
あらかじめご了承くださいませ。
=================

17歳の少女の切実な思いから、
痴漢抑止バッジは誕生しました。

[コンセプト]
・痴漢被害にあわない
・加害者が生まれない
・痴漢冤罪被害も起きない

都内在住の高校生が、
2015年4月に母親と一緒に、
痴漢被害防止バッジの原案を考案しました。

彼女は、高校入学してから1年間、
通学電車で毎日のように痴漢被害にあっていました。

2015年の春、彼女は痴漢犯を捕まえました。

その時、加害者の反省が全くなかったことから、
「2度と痴漢にあいたくない!」と考えた彼女は、
「私は泣き寝入りしません。痴漢は犯罪です!」と書いたカードを作り、
身につけて登下校するようになりました。

それ以来、彼女は、痴漢被害にあっていません。

2015年夏に、SNSでその経緯が伝えられ、
彼女が考案したカードを缶バッジにする
Stop痴漢バッジプロジェクトが発足しました。

●痴漢されているときに声を出すのは、怖い。
●周りの大人は、助けてくれない・・・。
●犯人と間違えて、冤罪被害者を出すのはイヤ。
●被害にあってから勇気を出すのではなく、 被害にあわない勇気を出す!

痴漢抑止バッジは、そのためのツールです。

公式サイト:http://tarjk.com/